英会話サークル English101

横須賀で活動している英会話サークル"English101"のブログです。クラスで登場した英語の表現を記事にしています。

マスクをすると眼鏡が・・・

夏の間はそれほどでもないのですが

寒い季節にマスクをして外に出ると

眼鏡がくもります

その「(眼鏡が)くもって」は英語では

"foggy"

と表現します

My glasses are foggy.

のように使います

検索したら

"steamed-up specs"

のような表現も出てきましたが

会話ではfoggyの方が覚えやすく使いやすいですね

クラス再開

横須賀では6月1日を最後にCOVID-19感染者数ゼロを維持しており

予定通り今日7月4日からクラスを再開できました

 

マスクをしたままですが

いつもと変わらず活発に発言して

いつも以上に楽しみました

 

皆で集まって一緒に学べる環境があるというのは

ありがたいことです

 

今日の単語は

bird in a cage

文字通り「かごの中の鳥」

"stay (at) home" で家に閉じ込められ

ストレスがたまっていった

という会話の中で使われました

 

 

 

見るだけ~

購入予定はまったくないけど

「目の保養」にと住宅展示場に行った、という話題で

"feast for the eyes"

という表現が出ました

ちなみに

展示用の住宅は model home/house というそうですが

アメリカには日本のような大規模な住宅展示場はなく

その直訳にあたる単語・表現もないようで

具体的な説明をしないときちんと伝わらないようでした

アメリカにはないということと

広大なスペースで様々な住宅を見学して比較できる

ということで先生も興味津々でした

 

 

 

新年に向けて

2019年最後の授業では新年に向けて使えそうな表現が登場しました

"turn over a new leaf"

「気持ちを入れ替える」「心機一転する」「仕切り直す」

今年も数々の反省すべき点があったものの

振り返って落ち込んでばかりでも意味がないので

新しいページをめくるように

新しい気持ちで新年を迎えたいと思います