英会話サークル English101

横須賀で活動している英会話サークル"English101"のブログです。クラスで登場した英語の表現を記事にしています。

首が痛い?

今日の表現は先生に教わったものではなく メンバーがさりげなく格好良く使ったもので "a pain in the neck" 「悩みの種」「頭痛の種」「うんざりさせるもの・事・人」 文章で読めば分かるけれど、 なかなか自分の口から出てこないフレーズです 機会があった…

自分は旅行に行けないけど・・・

今日の単語はちょっと難しげな "vicariously" (ヴァイキアリアスリィのような発音です) 辞書には 「代理経験の」「自分も同じ経験をしているような」 などと説明があります ソーシャルメディアのコメントで気軽に頻繁に使うそうです 難しそうなのに意外・…

それほど好きじゃない

English101は活動的なメンバーが多く、旅行・山歩き・散歩・絵画・音楽など 様々な趣味の話題を持ち寄って会話を楽しんでいます 先生方もそんな多彩な話題に興味津々ですが、ハイキングをお勧めしたところ、 "I'm not much of a hiker." とのことでした どう…

日本人の特徴?

贈り物をやりとりする際、日本では伝統的にへりくだって 「つまらないものですが」「そんことしなくていいんですよ」 などとというのが礼儀でしたが それも時代とともに変わってきた、という話題で 謙虚、へりくだりなど、日本人の特徴(?)を表す単語がで…

スケジュールのお知らせ

English101の今年のクラスは今週土曜、12月15日が最後となります 次の活動日は1月12日でひと月ほど空いてしまいます English101に関心のある方は是非今週のクラスに見学にいらして 年明けから英会話学習をスタートされてはいかがでしょうか! English101は会…

はりかえ

障子のはりかえが話題に上りました 英単語の前に、はりかえは「張り替え」?それとも「貼り替え」? ざっと検索すると「張り替え」の方が圧倒的に多いのですが 「貼り替え」の使用例もあります オンラインの国語辞書では両方並べて見出しになっていました こ…

衝動買い

先週金曜日はサンクスギビングデーの翌日、ブラックフライデーでした 日本でもこれを根付かせようという動きが出てきたようで webはもちろん、テレビCMでも宣伝を見るようになったし 近所のイオンでもブラックフライデーセールをしていて トリュフ入り黒小籠…

ファン、マニア、~狂

旅行先での観光やニュースの話題から、その歴史的背景の説明に話が広がることがあります そんな中でメンバーが詳しく歴史を語ったところ、 "You are a history buff!" と先生は感心した様子でした 後で調べてみると "history buff" は「歴史マニア」という意…

地元の食材を楽しもう

今日の単語は "locavore" できるだけ地元で生産された食品を食べる人のこと、だそうです。 辞書(Merriam-Webster)では "one who eats foods grown locally whenever possible" という定義です。 辞書以外では、できるだけ地元産の食品を食べようという運動…

疑わしい

English101では、ごく日常的な出来事が話題になります。 先日、ATMの近くでうろうろしている怪しい人物をみかけた、という話題で、 「疑わしい」と思った、と言いたいきに相応しい表現はどれか、 先生に質問しました。 どれも和英辞書に出ていた表現ですが、…

指先が太いとどうなる

スマホの話題で、若者のように素早くタイピングできない、 キーが小さくてタイプミスしてしまう、などという話になったとき "fat finger" という言い方を先生が教えてくれました。 「タイプミス(する)」という意味です。 名詞で "a case of fat finger" 「…

左脚2本とは

特にスポーツやダンスで足さばきが不器用なことを "two left feet" というそうです。 "have two left feet" 「不器用である」 "with two left feet" 「不器用に」 のように使います。 指がうまく動かない場合は "all thumbs" を使うとのことでした。

ゴミ収集

身近な言葉、簡単な言葉がとっさに英語で言えないことがあります 当たり前すぎて意識せず、英語で見聞きしたことあるはずの単語なのに 覚えていない、使えない、とがっかりします もしかしたらそんな言葉の1つかもしれない「ゴミ収集」は "garbage collectio…

だんごむし

だんご虫は身近にいておなじみの虫なのに、 日本に住んでいる外国人に「この虫何?」と聞かれてもおかしくないのに、 意外にも英語で何というのか、意識したことありませんでした 先生は "roly-poly" と言っていましたが、辞書にはこのほかに "pill bug" "wo…

空の巣

こどもが成長し、独立して家を出て、寂しくなった家庭を "empty nest" と言いますが、そうして子供が巣立っていった家庭の親のことは "empty nester" と言うそうです。 さらに辞書で調べると、空の巣になって親が憂鬱に陥ってしまうと、 "empty-nest syndrom…

バナナ

バナナの話題になって盛り上がったところで先生が、 バナナを食べずに、代わりに "potassium tablet" を取ることがある、と言いました。 "potassium" は「カリウム」ですが、辞書で調べると 学生が使う俗語として「バナナ」という意味も載っていたのです! …

夏休みのお知らせ

English101は今週末は夏休み期間でクラスがありません 次回は8月18日です

うとうと

電車での居眠りが話題になりました。 皆なんとなく当然のように 「居眠り」に "sleep" を使っていて 先生にも話の内容は十分に伝わっていましたが どうやら先生は sleep に違和感を感じたようで 電車でうとうとする程度なら "nap" を使った方が適切、と教え…

はうもの

なぜこの単語をメモしたのかはっきり覚えていないのですが、 確か先生が、日本の蜂の中にはアメリカの蜂より大きくて恐ろしいのがいる、 という話をしていたので、その流れで出てきたのかもしれません。 単語は "creeper" 辞書により定義がさまざまで、 「つ…

緊張~

今月は、見学・入会希望の問い合わせを多く頂き、 ありがたいことに、これまでより会の人数が増えました。 すると和やかな中にも、ちょっと引き締まった雰囲気、緊張感がでました。 さっそく 「先生、こういうときに使うのは nervous ですか、tense ですか」…

再びつながる

久しぶりに友達に連絡をとった、というとき "reconnect" 「再接続する」 という単語を使って "Yesterday, I reconnected with an old friend." のように言うそうです。 辞書にも "reconnect with a high school friend" 「高校時代の友人に再び連絡をとる」 …

噛みにくい

日本語でも英語でも、食べ物に関する話題は頻出します。 その割には「おいしい」など定番表現しか口から出てこなくて 自分で残念に思うことがよくあります。 少しずつ使える表現を増やしたいものです。 今回教えてもらった単語は "rubbery" 「噛みにくい、硬…

どっちつかず

カジノを含む統合型リゾート(IR)Integrated Resort を推進する法案に関連して 賛成とも反対とも、「態度を決めかねている」という話題になったとき 先生が、そういうときは "sit on the fence" という言い方をする、と教えてくれました。 「中立的・どっち…

会員募集中です

横須賀市の生涯学習情報誌、まなびかんニュース6月号、 サークル会員募集記事のコーナーに English101 が掲載されました。 ご興味を持たれた方はぜひご連絡ください。 6月の活動日は 9日、23日、30日 です。 English101は会員募集中です。 見学希望の方はメ…

新興の

「新興の」は emerging で emerging economy 「新興経済国」 emerging company 「新興企業」 など、辞書で調べると使い道が豊富です。 クラスでは先生が "emerging sport" 「人気が出てきたスポーツ」という意味あいで使っていました。 English101は会員募集…

消毒

「消毒」にもいろいろあるのですね。 クラスで出てきたのは "sterilization" でしたが、辞書で調べるとこのほかに "disinfection" いぶして消毒する場合には "fumigation" という単語もありました。 English101は会員募集中です。 見学希望の方はメールでご…

歩き疲れ

「疲れた~」というと反射的に "tired" を使いたくなりますが、 「歩き疲れた~」と言いたいときには "walk one's legs off" という表現があります。 メンバーがさりげなく使っていて、 こなれた言い方でカッコいいな~!と思いました。 English101は会員募…

飼料用

このところクラスでトウモロコシが話題になることが多いような・・・ corn と maize の使い分けはどうしているのか、 という質問が出たこともありますが、今回話題になったのは "cow corn" 「飼料用トウモロコシ」です。 辞書で調べても出てきませんでしたが…

箱の外とは

先生が、粘土作品のクラスを受講した、という体験談を話してくれた中で、 「今まであまりクリエイティブなことはしたことなかったけど・・・」 など言っている中で出てきた表現 "out of the box" 「創造的な」「独創的な」という意味です。 辞書で調べると「…

ギザギザ

擬態語・擬音語は文化の違いが出やすいのか、 「そうそう!」と納得するほどぴったりする表現にはなかなか出会いません。 ぽかぽか、てかてか、ぎゅうぎゅう・・・などなど 英語で言おうとした瞬間に「あれ?こんな簡単なことを英語で言えない!」 というこ…